音楽との関わり方1

色んな関わり方があると思いますが

自分の場合はと前置きした上で話を

進めます。

 

キーワードに沿って話を進めます。

 

 

・路上演奏(バスキング)

 

夏は暑いし冬は寒い路上演奏。良く

頑張ってるねなんて言われるけども

 

厳しい状況を上回る位の収穫がある

ので続けています。僕の場合普通の

 

弾き語りの方と違ってタイコがメイン

の路上演奏なので理解を得るのが

 

非常に難しい状況でした。そこで

目安になるのはやはり投げ銭の金額

 

最初ころ0円が続きましたが最近は

大体5千円前後は行くようになりました。

 

でも投げ銭に主眼を置いてニーズに

答えてばかりいると、自分が表現

 

したい音楽とはほど遠いものになって

行きます。ですので『 自分らしさ 』

 

『 ニーズ 』を程よくブレンドして

やっていきます。路上は完全アウェー

 

ですが逆に言えば通行人全てがお客さん

であり、身内や友人を呼んだりして

 

知り合いばかりのライブよりも厳しさ

も含め正当な評価を受ける感じが

 

します。聴かない人は通り過ぎ、聴く人

は立ち止まる。シンプルでわかりやすい

 

その構造も好きな理由です。

 

 

 

 

photo by eqsoup
<< CAFE de noel session | main | ミサコックマ上映会@cafe tumuri >>














関連記事