カズーを路上で試してきた。

 

やっぱり本番で使わないとわからないってのは

ホントだった。口でくわえて手を放して演奏

するんだけど口の所の返し部分に丸みをつけすぎて

 

口から落ちちゃう・・・これは改善しなければ

って感じでしたね。

 

音関係ですね。すんごい良くなったのです。

カズーの仕組みって『ウー』って声出した声帯の

響きに連動してカズーの響く紙が震えてなるの

ですが・・・

 

以前のはもう全然ダメで紙が震えても紙とマイク

の間の空間を密閉してしまうと鳴らないので

 

横から穴をあけるのですがコレが大きすぎても

小さすぎても鳴らないのです。で、こうなると

 

カズーの紙に音量増幅機能があるのですがそれが

鳴らないのでミキサーでボリュームで引っ張って

 

結局オレの声にエフェクトがかかってるわけの

わからない状態でした。でもホントの鳴りを

 

取り戻してエレクトロ感が戻りました。

 

 

 

 

 

photo by eqsoup
<< 路上用カズーの製作 | main | 2020年8月4日 (火) ~ 2020年8月11日 (火) ボクデザインT1000yen off ! ! ! >>














関連記事