学ぶ事1

子供の頃、今もだけど絵を描くのが

好きで描いていた。当時、まだ

 

ドラゴンクエストや

ファイナルファンタジーが出る前で

ロールプレイングゲームは

 

活字の本でやる奴をやってたんだけど

大陸とか国とか設定とか考えたり

 

それにまつわる絵を描いたりするのが

凄く好きでひたすら描いていた。

 

地図の絵を描いて、人の設定考えて

絵を描いてまた考えてそういう一個一個

 

の点が線でつながってつじつまが

合っていく感じも好きだった。

 

でも当時父親と一緒に住んでいたけど

本人は思っていないだろうと思うけど

きっと気持ち悪がられていたと思ったので

 

・・・やめた

 

学校では今も昔もスクールカースト

みたいなモノが存在していてその上位

の人間の発言や行動は影響力があった

 

まだ自分自身わかっていなかったけど

自分は凝り性で一個の事をつきつめる感じ

の性格だったのだけど、そういうのも

 

封印して、まわりのカースト上位の人の

発言や行動なんかに追従していった

 

恐らく自分を我慢してでも居場所が

無くなるのが嫌だったんだと思う。

 

そんな事小学校、中学校、高校・・・

大人になれば会社で影響力ある人だとか

 

に追従してって感じであんまり

変わらなかった。

 

しかし・・・

 

30過ぎて自分の内面と話す機会がすごく

増えて本当に色々変わった。

 

何か眠くなっちゃったのでこの続きは

また今度書きますね。

 

 

 

photo by eqsoup
<< 色々整理整頓 | main | 学ぶ事2 >>














関連記事